ストレートアイロンを使いこなす【スタイルを自由自在に変える】

水分の偏りがうねりの原因

シャンプー

アミノ酸で保湿

くせ毛に悩んでいる人は、縮毛矯正をしたり、ストレートパーマをかけたりといろいろな努力をしています。それらの処置をした直後はくせ毛が矯正されていますが、髪が伸びるとうねりが出てきて、何回も処置を繰り返してしまうと費用がかさむ上に髪がダメージを受けてしまいます。手間をかけずにそれでいて髪にダメージを与えないくせ毛を軽減する方法としてシャンプーを使う手段があります。くせ毛の原因は髪の毛内部の水分量が異なっていることで、湿度が高いときは髪の毛内部の水分量の差が大きくなるため、よりうねりが大きくなることになります。保湿力の高いシャンプーを使うことによって髪の毛内部の水分量が均一になれば、髪が潤って輝きが出てくるとともにくせ自体も軽くなります。くせ毛シャンプーをしばらく使っていると水分が定着して、髪の毛が跳ね上がったりすることなくまとまりやすい髪の毛へと徐々に変わっていきます。くせ毛を矯正するシャンプーでも良質なものの特徴は、アミノ酸が配合された弱酸性の性質をもっています。アルカリ性のシャンプーで髪の毛を洗うと髪の毛が開いてしまい、水分が放出されてしまいます。弱酸性のシャンプーは髪や頭皮にやさしく、保湿力の高いアミノ酸で髪の毛全体を覆うことによって水分が放出されるのを守ってくれます。美容成分として有名なコラーゲンやヒアルロン酸などもアミノ酸が代謝されて作り出される物質なのです。くせ毛シャンプーを選ぶときには、アミノ酸が配合されたものを選ぶようにしましょう。

Copyright© 2018 ストレートアイロンを使いこなす【スタイルを自由自在に変える】 All Rights Reserved.